2018年3月15日木曜日

リトミックで得られるもの

昨日の英語リトミックはおもちゃ屋さんに行こう!がテーマでした。

最初は英語でごあいさつの歌。 そのあとは、4分音符、8分音符、2分音符、付点音符の曲に合わせて歩いたり走ったりスキップ(ギャロップ)をしたり、天気、歯磨き、手洗い、サンライズの歌を英語で歌ったり、音の高低差の聞き分け、絶対音感を身につけるレッスンを行いました。

(和音すべての音を当てたり、無調の曲が聴き取れるようになる絶対音感は当ピアノ教室の絶対音感コースで身に着けてください)

レッスンでは聞いていないように見えても、ある日突然英語の歌を歌ったり、リトミックで行う動作もぴたっと合うようになるのでびっくりしますね!

脳の80%は6歳までに完成されるそうです。

リトミックは脳を鍛えるのに最も適した習い事だと言われています。


リトミックはリズム感、音感を養いながら、集中力、社会性、想像力など、子供の能力を引き出します。
全身を使って表現するので、お子様のストレス解消になり、心の成長にも役立ちます。

4月からはアルファベット音価(4分音符、2分音符など音の長さ)、フォニックスなどを遊びながら身につけるレッスンもプラスして行います。

ピアノレッスンでは♩♫をタンタタと言いますが、リトミックではTa-Ti-Tiといいます。タンではフレーズが切れてしまいますが、Taだと切れません。
そして、ピアノを弾くタッチが軽くなり、フレーズ感と拍子感も生まれます。

リズムを頭で考えるのではなく、体で感じられるようになるのがリトミックです。
先ほども言ったように、人の脳は6歳までにある程度完成されてしまいます。
リズム感や音感を幼少期に身に着けておけば、様々な事に役立ちますよ。

リズム感がよくなると、運動神経もよくなります。

ピアノを習っているけど、リズムが苦手、テンポがころころ変わってしまうというお子様も、是非参加してみてくださいね。


アルファベットをあてはめたり釣りをしたり・・・楽しく英語を覚えよう!
リトミックコースでは、春の新規生徒さんを募集しています。
一緒に楽しみながら音楽と英語を学んでみませんか?


🎶🎶リトミックの詳細はこちら

🎶🎶体験レッスンお申込みはこちら



 松戸・音楽の森ピアノ教室ホームページhttp://pianojp.com/

0 件のコメント:

コメントを投稿