2015年1月11日日曜日

アジア大会入賞おめでとう!

生徒さんが、ショパン国際コンクールin ASIAのアジア大会(決勝)で銅賞を受賞しました。

朝一の出場順番で不利な状況の中、素晴らしい演奏をしたそうです。

小学生の課題曲には、ショパンではないポーランドの作曲家の作品もあったわけですが、最も審査基準が厳しいと思われるショパンのワルツ(作品番号は伏せます)でチャレンジしました。

予選、本選共ショパンを選ばずに入賞した方が多い中、ショパンでチャレンジしたことは評価に値すると思います。

本当におめでとうございました!

ちなみに、この写真はワルシャワに行ったときに撮った写真です。ここにショパンの心臓が眠っています。

(課題曲が主催している出版社の楽譜とのことでしたので、内容を一部修正させていただきました)


1日1クリックをお願いいたします↓



松戸・音楽の森ピアノ教室ホームページ
http://pianojp.com/